スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

過去になってしまったアクアリウムバス 

HI3H00380001.jpg
※画像はよこちゃんさんから頂きました。どうもありがとうございました。

更新できない状況が続いており、申し訳ございませんでした。
ようやく、一段落してきましたので過去の宿題からいきたいと思います。

アクアリウムバス、もう過去になってしまいましたね。

思いだしながらのレポートです。

前日から、気合いをいれて150ペアのグッピーを用意しました。

写真 12-04-22 17 06 49

袋売りは基本的に好きではありませんが、1日限りと決まってましたし、以前に水槽で販売して偉い目にあったので今回はセオリーに従いました。

しかし、そのまま透明袋にパックしてもグッピーの色が透過光で本来の色を発揮できないことが分かっていたので、バックに黒いテープを貼る工夫を取り入れました。


hi3h00380001 (2)

非常に苦労しましたが、このスタイル結構評判が良かったです。

しかし、魚は思った以上に売れず殆ど持ち帰ることになってしまいました。

さすがに150ペアは多すぎたようです。(^^;

嬉しかったのは、ピクタ目当てで列んで頂いた方が何人もいたことです。こんな経験は過去のイベントでは無かったので、本当にありがたかったです。改めてお礼を申し上げます。

もうちょっと頑張らねばという思いになりました。

実は3月くらいから、仕事環境の整理をしていましたが、最近になってようやく完了してきました。あまりにも熱帯魚が売れないので、熱帯魚の輸入はカージナルテトラ以外殆ど辞めました。その代わりに、自社ブリード物に力を注いでいく予定です。

ショップさんの元気がないので、通販にも力を入れる予定です。こちらはもう少しかかりますが、大幅にサイトをリニューアルする予定です。

勿論、大卸・卸主体の営業形態は変わりませんので、仕入れを検討しているショップさんがいましたら、どしどし連絡下さい。

次のアクアリウムバスは12月のようですね。なんで寒い時なんでしょう~。魚が冷えてしまう…

この対策をどうするか?いい案があったら誰か教えて下さ~い♪






よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2012/07/26 10:57 ] イベント | TB(0) | CM(7)

日本は熱帯魚の養殖ってほとんどされてないですね。
日本の熱帯魚飼育は大正時代からですけど、やはり電力が恒常的に必要だから当時はされなかったんでしょうか。
沖縄なんかは熱帯魚が帰化してるようですけどね。
http://portal.nifty.com/kiji/111222151998_1.htm
電力の安定供給が始まると日本は製造業の時代に入りましたから、一次産業である水産業には誰も目を向けなかったのかもしれません。
[ 2012/07/26 20:40 ] [ 編集 ]

(#^.^#)

お久しぶりです、ももちぃです!
私もピクタさん『だけ』お目当てに
開場前から並ばせていただきました♪

あの日持ち帰った
ライヤーピンテールレッドプラティ、
ゴールデンオパールアメリカンホワイト、
プラチナピンク、
グッピーはそれぞれ稚魚が採れ、
もう次の代を採ることの出来る、
親のサイズになっておりますよ!(≧∇≦)/

プラティもワンサカ稚魚が採れ、
可愛い盛りです(*´∀`*)

12月の開催は、東京でしょうか?
東京&ピクタさん出店であれば、
また開場前から並ばせていただきます!♪
[ 2012/07/26 22:45 ] [ 編集 ]

kさん、なるほど電力の安定供給ですか…痛い問題です。これについては、5年以内に全て自然エネルギーで賄えるようにしたいと思っています。それに向けての準備もしてますが、なるべく電気を使わない飼育方法の提案もしなくてはですね。しかし、沖縄の川はそんなになってたんですね。これについても、思うところがあるのでそのうちブログネタにさせて頂きます。

ももちぃさん、当日は列んで頂きどうもありがとうございました。しかも、きちんと稚魚が採れているようで、うれしい限りです。12月ですが、水温対策が解決しなければ、出展しないかもです(^^;色々とアイデアを練っておきます。
[ 2012/07/27 09:55 ] [ 編集 ]

自然エネルギーは万一の時の計画停電に備えているのですか?
普通の建築物におけるクリーンエネルギーは不安定なものしかないですから厳しいですよ。
生物は最悪、保温さえできれば生きてますからガスのセントラルヒーティングで水槽が保温できればいいんですけどね。
[ 2012/07/28 16:01 ] [ 編集 ]

kさん、お返事遅くなってすみません。

3.11の時、我がファームは電気が2日間止まってました。一時は、全てが駄目になることも覚悟し、何も対策をしていなかった自分を大いに反省する機会になりました。

ですので、自前できる仕組みを作りたいと模索している段階です。

その為に、温室を普通建築物から農業用のガラス温室に変えました。今年の夏の暑さがどうなるか心配でしたが、寒冷紗を3重にやることで問題なくクリアできてます。勿論、エアコンも使ってません。今最もエネルギーがかかっているのが、冬の夜の保温です。こちらは、薪ボイラーを導入する予定にしています。薪であれば、確保さえしておけば不安定要素を物色できると思ってます。幸い、当地では薪の確保が楽なのです。太陽光発電も気休めですが、導入しています。5年くらいでナトリウム電池の性能があがれば、蓄電システムを構築したいなあとも思ってます。悪あがきかもしれませんが、色々と模索し続けていきたいと思ってます。
[ 2012/08/08 09:53 ] [ 編集 ]

こんにちは♪
前回のアクアリウムバスでフルブラックを譲っていただいた者です。
今回もピクタ社のフルブラックを買いたいと思いますので、もし、可能であればお持ちいただけたらと思います。
前回お譲りいただいた子達は何回か子がとれてます(*^^*)
が、今年の夏にオスを落としてしまいました…(T^T)申し訳ありません…(-_-;)
[ 2012/12/05 00:34 ] [ 編集 ]

まいさん、こんにちは、
前回はフルブラック御購入ありがとうございました。

アクアリウムバスにフルブラック持っていきますね。ちゃんと確保しておきますので、都合の良い時間にお越しください。
[ 2012/12/08 18:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://picuta.blog51.fc2.com/tb.php/64-95d8032c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。