スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなどれなかった「とんぶり市」 

10/31の日曜日、国産の爬虫類を即売するイベント「とんぶり市」が行われました。

先月に引き続いてのイベント出展の為、あまり販売などは期待せず、様々な方とお話ができればいいなあーくらいに思っていました。

ところが…、

かつて参加したイベントとは全く熱気が違いました。

初っぱなから、10分ほど遅刻をしてしまい、お気楽な気持ちで商品を並べ、どんなもんかなあ~と立っていたら…

人の波が凄い。

こちらから、話しかけるまでもなく、お客さんの方から熱心にお話をして頂けました。

なんて、ありがたいことでしょう~!

ようやく間に合った極育養箱を並べると、

極育養箱に極床造形君で作ったビバリウム

いつ発売なんですか?

なんて言って頂けたものですから、うれしくなって夢中で説明させて頂きました。

では、来場できなかった方の為にも、簡単に解説させて頂きます。

極育養箱

大きさは、20cm×20cm×36cmのショウジョウバエが逃げないよう隙間を極限まで無くしたケージです。

落とし蓋式を採用していますが、蓋は好きな位置で止まるようになっています。(ギロチンケースとは呼ばせません(^_^))

極育養箱 ロック部

脱走防止用のステンレス製ロックが上部に設置してあります。

極育養箱 チューブ抜き穴
上部奥の両側に、4パイの耐圧チューブが入るように、穴を開けれる加工がしてあります。チューブを使わない方はそのままでOKです。通常の6パイのチューブでしたら、ヤスリで少し削る必要があります。

発売が大幅に遅れた理由ですが、様々な意見をお聞きし、最大限反映できるようこだわった点が一番です。

その為、開発費がけっこうかかってしまいました。こんなケースを作るにも、車1台買えるくらいのお金が必要なんです。大手のメーカーでしたら、僅かな金額なんでしょうが、私のようにゼロから始めた人間にとっては、このお金の工面は結構大変でした。(T_T)

なので、このケージを欲しいと思って頂ける方が少しでもいらしたら、私としてもありがたい限りです。売って原価焼却もしなくてはいけないですね。切実な問題です…。

LED照明
今回、試しに連結できるLEDライトを作ってみました。こんなライトは、別に何の技術もなく作れますが、作って欲しいという要望も意外にありました。

紫外線のいらない両生類や植物を中心に考えると、わざわざ消費電力の高く、熱くなるライトを使わなくてもいいのでは…という提案です。

全て市販品の部材で作ったものです。LEDライトも安くなってきてますから、選択の一つとしても悪くないと思ってます。なんせ、4Wで植物が育つのですから、凄いです。

LED照明 連結

もしも、作って欲しい方がいらっしゃいましたら、個別にご連絡下さい。

極床 造形君

次にこの極床造形君もかなり注目を頂けました。

水でこねて、壁にペタペタ貼るだけで壁ができるというものです。

極床造形君で作ったビバリウム
こんな感じで、高さのあるケージでもズレ落ちることなく貼り付けできます。

極床造形君で植え付けたプミラ(オークリーフ)

波板にも、薄く貼って植物を活着できたり…

極床造形君で雨樋に植え付けたピロシア

雨樋にも簡単に植物を植えれます。

最大のメリットは、霧を吹いたり、水をポンプで流さなくても利用できる点です。

下に水を貯めておくだけでいいのです。

今回、造形君を売ろうと思って持ってきていたんですが、車においてきてしまいました。

いつものイベントの感覚では、後で取りに行けばいいやあ~。くらいに思っていたら、結局戻れませんでした。

それどころか、昼飯も食べる暇もなく、色々と反省することが多かったです。

生き物用自動給水器Ver7.3

こちらの給水器も販売させて頂いたのですが、びっくりするくらい売れました。それも、既に持っている方が多かったのには、うれしい限りでした。

ディノドンの安川さんも、この給水器を絶賛してくれていて、イベントに持って来る前に売れちゃったそうです。

今回初めて使う人にも、丁寧に説明させて頂きました。

給水器側面 

洗濯バサミみたいな物は、何の為?と多くの方に質問を頂きましたが、これは床に紐が付かないように浮かせる為の物です。その為、紐が床に散らばった糞で汚れ難い構造になっているのです。

それから、一部ネットで水漏れがひどくて使い物にならないなどのコメントを書かれている方がいらっしゃいますが、使い方を誤っているだけですので、気にしないで下さい。皆、取説読まないんですね。

ここで一番重要な点だけお伝えしておきます。

生き物用自動給水器Ver7.3

梱包時は、この様に紐が曲がった状態で入っております。

その為、紐に癖がついてしまっていて、穴の基部と紐に僅かな隙間ができてしまうのです。

これをそのまま使うと、水漏れします。

使う前に、紐の基部を流水中で揉みほぐすという初期処理をして欲しいのです。

そうすると、紐が水を吸って少し膨らみます。

その状態になれば、以後水漏れすることはなくなるのです。

もし、水漏れするということで使っていない方がいらっしゃいましたら、是非この処理をしてみて下さい。

以上、長くなってしまいましたが、とんぶり市の報告でした。

来場頂いたお客様、スタッフの皆様、改めてお礼を申し上げます。m(_)m

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2010/11/06 13:23 ] イベント | TB(0) | CM(9)

極育養箱

こんにちは。
今更になって極育養箱の情報を知り、ここにたどり着きました。
ちょっとコンパクトな背の高い硝子ケージ。
今まで無かったものなので凄く嬉しいです。
造形君もとても興味深いです。
今の時代にこう言ったマニアックな製品を出してくれたことにものすごく感謝します。
頑張ってください。
[ 2011/02/20 10:23 ] [ 編集 ]

極育養箱

猫@八本足さん、

実にありがたいメッセージ、本当にありがとうございます。m(_)m

正直、自分が使いたいなあと思うケージを作っただけなんですが、予想外の反響に困惑しているここ数日です。

大変申し訳ないことに、供給がストップしております。

現在体制を整え中ですので、もう暫くお持ち頂くことになってしまいます。

自分の毎ペースな性格が裏面にでてしまい、反省するばっかりです。

遅い!とお叱りを受ける毎日ですが、何とかこの商品を普通に出していきたいです。





[ 2011/02/25 22:19 ] [ 編集 ]

こんにちわ

こんにちわ極育用箱をトウレプ2011で紹介してもらい
それからずっと気になっていました。
極育用箱は上部に紫外線ライトを置いても
問題ないですか?
[ 2012/02/10 13:35 ] [ 編集 ]

Re: こんにちわ

> こんにちわ極育用箱をトウレプ2011で紹介してもらい
> それからずっと気になっていました。
> 極育用箱は上部に紫外線ライトを置いても
> 問題ないですか?

気づくのが遅くなってすみません。

普通に使用する分には問題ありません。
但し、透明樹脂の宿命ですが、耐紫外線対策をしてあるとは言え、時間と共に黄ばんできます。具体的に申し上げると、透明のプラケースを野外に放置していると、飴色っぽくなるという感じです。ただ、この進行は本当に緩やかなもので、数年単位で生じる話しです。

それらの度合いの感じ方は、人それぞれだと思いますので、気になる人は気になるでしょうし、気にならない人は全く気にならないレベルのものだと思います。

通常、販売されているケージは黒が主体の為、変色しても分からないだけです。

ですので、強度的な面で申し上げると、全く問題ないです。

ケージの色は好みも分かれると思いますが、黒というのは様々な色を隠してくれますが、汚れていても気づかないというマイナスの面があるのと、生体が確認しづらいという点からあえてクリアタイプを作っています。

何度もいいますが、強度上は問題ありませんのでご心配なく。

もう一つ付け加えると、衣装ケースが紫外線でボロボロになる現象を見て心配になっている方もおられるかもしれませんね。

衣装ケースの素材は、ポリプロピレンと言って紫外線に非常に弱い素材です。極育養箱に使用している素材は、一般のケージと同じ素材のポリスチレンになります。ですので、衣装ケースのようなことには決してなりませんのでご安心下さい。

また、横置きのライトではなく、ランプタイプのライトを上記画像のように設置することでも、かなり変色を防ぐことができると思います。

黒い極育養箱、欲しい方いらっしゃいますか?

他社製品が黒ばっかりに、弊社のケージが浮いて見えるという点で、購入をちゅうちょされている方もいるかもしれません。実は、限定で出してみようかとも思っています。

クリア蓋プラケースのように、各サイズがあれば、揃えてもらえるかもしれませんね。その為には、まずこのケージがある程度売れてもらわなくては…。

ちょっと、マニアっくすぎたかな~。
[ 2012/02/17 17:16 ] [ 編集 ]

けいじ

丁寧に教えてくださってありがとうございます。
ぜひ黒い極育養箱、欲しいです。
別に私は白でもほかにない色でいいと思うのですが
汚れが目立ってしまうな・・・と思います。
まあ掃除すればいいのですが(笑)
いつ販売開始なのか教えていただければうれしいです。
[ 2012/02/18 12:55 ] [ 編集 ]

極育養箱のメーカー欠品について

私がいつも購入するサイトでは、メーカー欠品で購入出来ません。
いつ再販されますか?
[ 2014/12/07 10:52 ] [ 編集 ]

白いアマガエル様、

コメントありがとうございます。

メーカー欠品しているわけではありませんので、そのサイト管理者に申し伝えて頂けるとありがたいです。

ちなみに黒は欠品中です。

出荷は毎日しておりますので、欠品の解除はすぐに直ると思われます。

以上、宜しくお願い致します。
[ 2014/12/07 17:12 ] [ 編集 ]

育養箱購入

購入しました❗まだ届いていませんけど😅極床も購入しました🎵届くのは20日頃になるとか😆
極床の苔の活着方法等や色々な利用方法を教え頂けないでしょうか⁉
因みに白いアマガエルは冬眠中です❗
青カエルを暖房して飼育中です🐸
[ 2014/12/18 12:07 ] [ 編集 ]

購入ありがとうございます。購入されたのは、普通の極床でしょうか?それとも超造形君の方?

苔の活着をさえるのでしたら、超造形君でないとうまくいきません。

ヘドロ状にした造形君を下から積み上げていくことで、土台を作ることが可能です。

塗れている状態で、苔を上から押し付けるだけで、簡単に活着します。さらに、苔の上から霧吹きをジェット状にして吹きかけることで、よりなじませることが可能です。

また、造形君はセメントとは違って、化学反応で固まるものではありません。気に入らなかったら、何度でも作りなおすことができますので、試行錯誤して楽しんで頂ければと思います。
[ 2014/12/19 17:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://picuta.blog51.fc2.com/tb.php/45-cfd953dd








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。