スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

東京レプタイルズワールド予告編 

「創作めだか発表会」の次は週末の東レプです。

池袋サンシャインシティで開催され、弊社が出ているイベントとしては最大規模になります。

小さなブースでの出展ではありますが、興味のある方は是非お越しください♪

時間が限られた中で、効率良くまわりたい方も多いかと思いますので、予めどんなものを出展するかをこの場を借りて報告させて頂きます。

今回新商品をいくつか持っていきます。
s-P4180074.jpg
写真は、「極床超造形君」と「植えれる君(新商品)」のみで造ったビバリウム
モーター類を一切使わないエコな手法のビバリウムです。


s-P4080017.jpg


s-P4080011.jpg

ペットボトルを使った移動可能なビバリウムも参考展示します。これらも「植えれる君」と「造形君」のみで造ったものです。
用品関係では、
・極床 植えれる君:植物が簡単に植えれる給水性抜群のフォームです。
・極床 造形君粘土:超造形君に粘性を持たせたタイプです。作業性がよくなります。
・生き物用給水器 マイクロ:弊社の定番人気商品に久しぶりにニューアイテムです。薄型でクリップもなくしました。
                 価格もかなり抑えることができましたので、多くの方に使って頂きたいです。
s-2014-03-27 224641

・ニュータイプの飼育ケージ:参考出品ですので、是非ご意見をお聞かせ下さい。今回のサイズはヘビをメインに考えていま                 す。高さを足せば、ヤドク等にも使えるかもしれません。
・クリア蓋のプラケース

餌関係では、
・レパシークレスのアウトレット品
・大型の白っぽいアヤトビムシ:堆肥の発酵熱で熱くなっている場所で自家採取したものを増殖したもので高温に強く良く殖えます。
s-s-IMG_0240.jpg

・タマミジンコ:毎回非常に人気です!売りきれないうちにご購入下さい。
・ビネガーイール:維持が驚くほど簡単なので、持っていて損はないと思います。回収機も販売します。
・グリンダルワーム:赤虫を食べる生き物を飼っているなら重宝します。
・キイロショウジョウバエ(ウィングレス)
・トリニドショウジョウバエ(フライトレス)

植物は、
・ネオレゲリア、クリプタンサスなどのブロメリアを多数!
s-P4030008.jpg

・ビバリウムに適した植物を数十種
・ティランジアを多数!土に植えれるレイボルディアナ モラをはじめ、ストリクタハード、ウスネオイデスのファインリーフなど持っていきます。
ティランジア レイボルディアナ
s-IMG_9439.jpg
s-IMG_9440.jpg

・味には定評のある三尺バナナの苗(植え付け間無の為格安!)

などなど…

※代表の陶は土曜日しかブースにおりません。日曜日は「田んぼの生き物観察の講師」を頼まれておりまして、行くことができなくなっております。日曜日の終わり頃でしたら間に合うかもしれません。

もしも、商品についての込み入った話、細かい意見をお持ちの方は、是非とも土曜日に来て頂けるとありがたいです。

では、皆様のお越しをお待ちしております♪






よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
スポンサーサイト
[ 2014/05/16 07:00 ] イベント | TB(0) | CM(0)

創作めだか発表会 in OSAKA 

s-P5110153.jpg

5/11に、大阪にて創作めだか発表会が開催されました。

関東においては、この手の創作物を鑑賞するイベントが開催されたことはありましたが、西では初の試みだと思います。

実にすばらしいことです!

全国に創作めだかを楽しんでいる人は、どれくらいいるのか分かりませんが、魚を創作するというのは、数か月でできることではありません。

時間がかかるわけです。

それゆえ、参加メンバーがある程度固定していると、どうしても開催が数年に一度というペースにならざる負えなかったわけです。そもそも、イベントを開催するというのは結構エネルギーがいることで、毎年同じメンバーが仕事の時間を削り、ボランティア精神でやるというのは結構大変なことなのです。

東と西でそれぞれの仲間が同じような趣味の魚を愛でるイベントを交互に開催すれば、一部の方への負担軽減につながるだけでなく、発表の機会の増加にもつながることだと思います。

そうすれば、出すチャンスが無かった方にも光が射すでしょうし、もっと盛り上がっていくのではないかと思っています。

出品魚については、どれも素晴らしいものばかりでした。

私が今強い関心を持っている「発色の仕方」を観察するにも最高の機会でした。

例えば、

白いグッピーだけとっても、
s-IMG_9770.jpg

s-IMG_9751.jpg

s-IMG_9768.jpg

う~~~ん。
実に面白い!

s-IMG_9787.jpg
これは出品されていたフラメンコの入ったタキシードですが、

ここに二つの因子を導入した魚(自身の出品魚)を見ると、
s-IMG_0069.jpg
フラメンコの発色が流れているのが見てとれます。

特筆すべきは、同じ会場で比較できるのです。

こんな場所はどこにもないですよ!

さらに…

s-IMG_9805-1.jpg
ピンクのベタ

s-IMG_9809.jpg
オレンジのベタ

s-IMG_9810.jpg
赤いベタ

なんと別の魚のバリエーションも観察できるという特典付き!
(ベタは魚が大きい分、発色が見やすいということも分かりました。)
ベタもいいですね~。

他にも気になる個体が一杯いましたが、特に私の目を引いたのがこちら。
s-IMG_9766.jpg
照明の関係なのか、本来の色が見れずに残念でありましたが、なかなか面白い個体でした。

終了後は、こちらのお店へお邪魔させて頂きました。
s-P5110183-1.jpg

s-IMG_9913.jpg
なんと、自分で作ろうと思っていた魚が群れていたのです!
やはり、魚は様々な方と一緒に楽しむのがいいですね。
目が釘付けになり、1年分の時間を得した気分になりました。

めったにグッピーを買わない私ですが、

思わず、
「まっちゃん、これ売って下さい…」

まさかこんな魚と出会えるとは…
ラッキーなことに、連れて帰ることができました♪

他にも面白い魚がいたのですが、今後のネタの為にアップするのは辞めておきます。
気になる方は、是非お店に出向いて下さいね。

s-IMG_9830-2.jpg

大満足の大阪でした。\(^o^)/


よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2014/05/15 11:31 ] グッピー | TB(0) | CM(4)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。