スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オリジアスspネオンブルー?の画像公開 

以前に、話題だけ振らせて頂いた青いOryzias(オリジアス)の写真を撮ることができたので、ようやく公開させて頂きます。

本当は、海外報告の続きをさせて頂きたいのですが、先にオリジアスを片付けてしまおうかと思います。(^_^)

オリジアスspネオンブルー

形は正にニホンメダカですね。何だか、親しみの持てる形です。
ちなみにオリジアスは稲の学名に由来します。つまり、稲のあるアジアの水田で繁栄してきた魚なんです。


青いオリジアス

一見プロカトーパスですが…

ブルーのオリジアス

表面の光沢の感じが違います。
プロカトーパスは、ベタっとした色ですが、この魚は、鱗の表面の感じが違うのか、ラメっぽく光ります。
ヒレの赤もアクセントがあっていいですよね。

いかがでしょう?

オリジアスにもこんなに綺麗な種類がいるんですね。
本当に最初見た時はたまげました。オリジアスのイメージが根底から覆ったもので…

ちなみに♀は、プロカトーパスと同様地味です。

サイズですが、成魚で4cmくらいあります。
体高もあるので、なかなか見映えのする魚です。

産卵形態も、ニホンメダカ同じようなので、プロカトーパスよりも繁殖が容易だと思われます。

また、詳しいことが分かれば紹介します。

この貴重なオリジアスですが、私の所だけで置いておいてももったいないので、連休明けにほんの少しだけリリースする予定です。

興味のある方は、個別にお問い合わせ下さい。


よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
スポンサーサイト
[ 2010/04/27 23:00 ] | TB(0) | CM(3)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。