スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ソテツのお話 

先日、ソテツの実習講義がとある植物園で行われたので行ってきました。
学生の時は、ここの植物園の鳥類調査を月に2回ほどやってました。その時ソテツにもっと興味があれば、楽しめたのになあーなんて思いながら参加しました。

PICT0241.jpg

マクロザミア コムニス
ソテツにはまるきっかけになった種類です。この綺麗な葉はまるでヤシのようですね。

ソテツは教科書によく風媒花といって、花粉を風で飛ばして受粉する植物の代表に入れられていますが、最新の説は違うようです。

ソテツは花を咲かせると、熱(35-38度くらい。寒い時に触ると温かいそうです。)を出すようです。この熱によって花の香りを飛ばし、実際に虫を集めているとの例がみられるとのことです。ちょっとびっくりです。

また、ソテツはマメ科植物と同じように窒素固定能力も持っています。根に藍藻を寄生させているとのことです。

PICT0266.jpg

ソテツマニア憧れのエンセファラトス
ブルーの美しい葉をつけることから人気が高い。サイテス1で保護されています。ちなみに、普通のソテツは全てサイテス2。

PICT0261.jpg

ディオーン スピヌロスム
なかなか良い幹立ちでしょ(^^
まるでヤシの様!

ソテツもいいですが、ヤシもいいですよ。数年前からはまっています。こちらは、また別の機会に紹介したいと思いますが、熱帯魚飼っている人は結構ヤシ好きがいるのではないかな?ある問屋さんに苗をプレゼントしたら、はまってしまった方を知っています。




よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
スポンサーサイト
[ 2008/01/25 01:47 ] ヤシ・ソテツ | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。