スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■号外■ 交換成功!とんでもないオリジャス 

インドネシア報告の途中ですが、本日ビッグニュースがあったので割り込んで報告させてもらいます。

以前、海外のハイマニアから、とんでもないメダカの存在を教えてもらっていました。

どんなメダカかというと、全身メタリックブルー。ヒレはレッド。まるでネオンドワーフレインボーをそのままメダカにしたような感じの魚です。

なあーんだ、プロカトーパスのことでは?と思った方もいるかもしれません。

でも、オリジャス(日本のメダカと同じ仲間)なんです!ボディーの光り方も違いますし、産卵の仕方が根本的に違います。勿論産地も。

そんな魚の存在を知ってしまったものですから、当然大好きなメダカのこと、私はどうにか譲ってもらえないかと交渉をしました。そしたら、あっさりOKが出たんです。

なぜOKが出たかというと、むこうもマニア。私の持っているグッピーと交換しようということになったのです。正直、こういう取引が1番嬉しいですね。他のマニアからの欲しいという要求も全て拒み、大枚をはたいても売らなかったというオリジャス。そのオリジャスを手に入れることができるというのは、なんとありがたいことでしょう。

早速、こちらからグッピーを輸出しました。

そして、そのオリジャスが本日、ついに成田に到着したのです。

心配していた状態も問題なく、その貴重なペアは現在水槽に泳いでいます。

実物は期待を裏切らないどころか、すごい発色でした。

形も日本のメダカとそっくりですから、何だか親しみを感じます。
その分、インパクトも強いのかもしれません。

グッピー好きの人にも十分受け入れられると思います。

しかし、まだまだいるんですね。こんなメダカが…。

写真は、ストレスを与えたくないので未だ撮るつもりはありませんが、落ち着いたら、そのうち撮りたいと思っています。








よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
スポンサーサイト
[ 2010/03/30 20:17 ] 貿易 | TB(0) | CM(4)

成田空港のマグロ 

私は熱帯魚の輸入通関の為に、毎週成田空港へ出かけます。

成田空港


そこで、様々な輸入生鮮貨物を目撃しますが、その中でもやたら目立つ品物が「Fresh Tuna」です。何のことかと言えば、今話題のマグロです。通関業者に伺ったのですが、なんと、成田空港の生鮮輸入貨物の1/4がマグロで占められるそうです。世界のマグロの80%を消費するとまで言われている日本は、世界中の海から実に沢山のマグロを輸入しています。

蔵置場所に置かれたマグロ


実は私もマグロの影響を受けることがあります。

例えば、スリランカから魚を輸入する時に多いのですが、「飛行機の到着日が遅れます。」との連絡が入ることがよくあります。「どうしてですか?」との問いに、「飛行機にマグロが満載で、熱帯魚が入らない…」なんだそうです。

えっー!そんなにマグロは採られているんだと最初はびっくりしてましたが、なんでマグロが優先されるのかと疑問に思うことも。色々とマグロについて話しを聞いてみると私が輸入している熱帯魚の金額とは桁違いなんですね。

マグロが満載されたトラック


国にもよりますが、輸出入の時に発生する税金というのがあります。日本で言えば、消費税。これは、普通の消費税と地方消費税という2種類がかかるのですが、おおざっぱに言うと、消費税が4%、地方消費税が1%かかります。かりに1000万円分のマグロを輸入すると、40万円の消費税が国に。10万円が千葉県に収入として入ります。

空輸では、入れれる魚の量に限界がありますが、船便で輸入している知り合いの水産業者に聞いた話では、1コンテナ数億円だそうです。

かりに、1億としても、税金だけで500万。まあ、多いと思うか少ないと思うかは判断が難しいですが、少なくとも私の支払っている税金に比べれば、桁違い。しかも、私が輸入している熱帯魚は運賃の殆どが水。マグロは正味ですから、その量も金額も凄いものがあります。

マグロはおいしいですが、もうちょっと控えないと本当にいなくなってしまう気がしてしまいます。

空港で垣間見てきた、マグロの現状でした。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2010/03/23 14:43 ] 貿易 | TB(0) | CM(0)

無事帰国 

皆様には、大変ご迷惑をおかけしましたが、無事帰国しました。

訪れた国は、インドネシアとマレーシアです。

いずれ、詳細にレポートをしたいと思います。

今回訪問の第一目的は、「カージナルの商業ブリード成功」というアクア業界にとっては非常に明るいニュースの現場を取材することでした。その内容については、ブログより先にALで掲載という形をとろうと考えています。楽しみにしている人も多いと思いますが、是非ALをご購入頂いてお読み下さい。かなり興味深い内容だと思います。

第一目的以外の部分でも、興味深いことが多数ありました。

やはり、現場に行くと色々とありますね。

インドネシアでの養殖の最前線、マレーシアでは久しぶりにフィールドに出ての体験談など、色々と予定しています。

今は正直、休みの穴埋めだけで死ぬ思いをしているので、すぐに報告できるとは限りませんが、ちょっとずつできる範囲で報告ができたらと思っています。(^^;

更新が非常に滞っているにも関わらず、意外にも多くの方に訪問を頂いて大変恐縮です。個人的に応援メッセージを頂いた方も本当にありがとうございます。大変励みになり、モチベーションも維持できます。様々な方の支えで何とか仕事を続けることができております。

また迷惑をおかけするかもしれませんが、今後とも宜しくお願い致します。

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2010/03/11 22:45 ] 貿易 | TB(0) | CM(4)

台湾からお客さん 

本日、極シリーズを取り扱って頂いている台湾の吉蝦さんが来社されました。

台湾ではレッドビーシュリンプが大人気で、極シリーズも売り上げ好調だそうです。

本当、遠い所から来ていただき、ありがたいことです。

エビ以外にも、弊社のグッピーに大変興味を持って頂けました。まだ、発表していない品種については、「本当に綺麗!」発表したら直ぐに送ってくれないかと好感触をもって頂けたようです。

第3者から、綺麗と言われると嬉しいですね。他にも、今後に向けてのお話が出き、大変有意義な時間が持てました。

こちらから、海外へ行くことは結構あるんですが、来て頂くケースは稀です。

そういえば、日本のショップさんも、弊社に来て頂くことは非常に稀ですね。

理由はいくつかあります。

発送がメインになっている。
毎週金曜日は私が首都圏を配達している。(大体300-400キロ走ってます。)
ショップの無い、田舎にある。

これでも、問屋をやらせてもらっているのは、沢山の方々のお陰です。

感謝!感謝!

よろしければ、ポチっと応援お願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ グッピーへ
[ 2008/01/16 14:16 ] 貿易 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。